クルマ ニュース

投稿日: 2017.07.13 10:52
更新日: 2017.07.13 10:53

伝統のコードネームを冠した特別カラーの限定車『ジープ・ラングラーJK』登場


クルマ | 伝統のコードネームを冠した特別カラーの限定車『ジープ・ラングラーJK』登場

 現行モデルから設定された4ドアの『ラングラー・アンリミテッド』に、ジープの持つ自由度や爽快感を表現したホワイトのトップを採用し、コードネーム「JK」を車名にとる、伝統と進化を象徴する限定車『Jeep Wrangler JK(ジープ・ラングラーJK)』が登場。7月8日から発売開始となっている。

 モーターウェイでは自由気ままなグランドツーリングを楽しみ、道なき道を行くことも可能な走破性で多くのファンからの支持を集めてきたジープ。なかでもラングラーは、現行型で4ドアモデルが設定されたことで、豊かな時間を刻む移動空間として大きく可能性が広がる1台となった。

 そんなラングラーの世界観に新たな魅力を加える限定車が、3代目ラングラーのコードネーム“JK”を車名にとった『ラングラーJK』となる。

ハードトップと合わせたホワイトのハードスペアタイヤカバーも装備
ハードトップと合わせたホワイトのハードスペアタイヤカバーも装備

 上級グレードである『アンリミテッド・サハラ』をベースに、ビビットなブルーの『チーフ』と、落ち着いたトーンの『ゴビ』の2タイプのボディカラーを設定。さらに通常はボディ同色となるハードトップには、ラングラー初となるホワイトハードトップを組み合わせた。


本日のレースクイーン

RAYBRIGレースクイーン
相沢菜々子(あいざわななこ)

クルマ Photo Ranking

フォトランキング