クルマ ニュース

投稿日: 2017.10.24 15:10
更新日: 2017.10.24 15:13

『ノート』に続く新世代電動化第2弾。『ニッサン・セレナ e-POWER』2018年春発売


クルマ | 『ノート』に続く新世代電動化第2弾。『ニッサン・セレナ e-POWER』2018年春発売

日産自動車、「セレナ e-POWER」を東京モーターショー2017で初公開

ノートに続く、「e-POWER」 搭載車種第2弾

2017年10月24日

 日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区 社長:西川廣人)は10月24日、新世代電動パワートレイン「e-POWER」を搭載した「セレナ e-POWER」を、第45回東京モーターショー2017(一般公開日:10/27~11/5、会場:東京ビッグサイト)で公開する、と発表しました。

「e-POWER」は、従来の駆動方式とは一線を画す新しい電動パワートレインで、昨年11月にマイナーチェンジした「ノート」に初搭載しました。

 搭載しているガソリンエンジンにより発電し、その電力を利用してモーターの力で走行します。これにより、さまざまなシーンや走行環境において、100%モーター駆動ならではの力強くレスポンスの良い加速と、優れた静粛性を実現し、お客さまより大変好評を得ています。

 今回、参考出品車とし東京モーターショーで公開する「セレナ e-POWER」は、「セレナ」が誇る室内の広さや使い勝手の良さ、乗り心地の快適性はそのままに、モータードライブの楽しさと優れた燃費性能、そして、クラスを超えた高い静粛性を実現するモデルです。
 
 外観は、グリルに「e-POWER」の象徴であるブルーのアクセントを施すとともに、専用LEDテールランプや、空力特性に優れたデザインの専用アルミホイールなどのエクステリアパーツを採用し、先進性溢れるエクステリアデザインとしました。


本日のレースクイーン

2020リアライズガールズ
織田真実那(おだまみな)

クルマ Photo Ranking

フォトランキング