クルマ ニュース

投稿日: 2018.08.09 16:32
更新日: 2018.08.09 18:41

ENKEI伝統の5スポークホイール『PF05』、10月1日より発売開始


クルマ | ENKEI伝統の5スポークホイール『PF05』、10月1日より発売開始

2018年8月8日
プレスリリース

ENKEIの伝統を受け継ぐ5スポークホイール『PF05』新登場

 エンケイ株式会社(所在地:静岡県浜松市、代表取締役:鈴木順一)は、ENKEIブランド乗用車用アルミホイール『PerformanceLine(パフォーマンスライン)』シリーズより『PF05(ピーエフゼロファイブ)』を2018年10月1日付けで18インチサイズより順次発売いたします。
 
 サイズは15×5J~19×11J、カラーはダークシルバー、<Limited Edition>ホワイト、ゴールド、マットダークガンメタリックで価格(税抜)は2万7000~5万2000円。

≪新製品『PF05』詳細URL≫
http://www.enkei.co.jp/wheels/pl/pf05/

PF05 ダークシルバー
PF05 ダークシルバー

■“PF05”について

 5スポークデザインは開口部が大きく、その性能を発揮させるにはバランスの良い設計が不可欠となります。ENKEIはレーステクノロジーからフィードバックされた高度な設計技術と最新製法により高い次元でバランスを整えた5本スポークデザイン『PF05』を成立させました。

 ホイール全体のバランスから見直し、委縮してしまうデザイン構成においても最大限に大口径感を演出。タイヤのビードを支えるホイールリムから伸びやかに立ち上がったスポークは美しいラインを描き、上品且つ躍動感溢れるコンケイブなスポークデザインを実現しました。

 また、スポークショルダーやフランジデザイン等の細部にも拘ることでメインフューチャーであるスポークデザインを際立たせ、デザインにおける主従関係を持たせることで、明確な意思を生成。それはENKEIの伝統を受け継ぐ5スポークホイールという強いメッセージも兼ね備え、数あるスポーツホイールの中でも圧倒的な存在感を放ちます。

●Detailed Designing to the End

 力強いスポークとホイール全体におけるバランスによって大きく見せるデザインは、複雑な要素が融合し、ボリュームもある近年の車両デザインにもベストマッチングを約束します。

●Disk Design

 アウターフランジやスポークショルダーにおける処理等の細部におけるデザインにも拘り、それらに主従関係を持たせることでデザインに意思を与え、より立体的なクォータービューでの美しさを追求。

●Concave Face

 迫力あるスタイリングを実現するコンケイブフェイスを採用。フェイスタイプRは、より深いダイナミックなコンケイブを実現。

≪サイズスペック&プライス≫
http://www.enkei.co.jp/wheels/pl/pf05/size.php

≪COLOR≫
ダークシルバー
<Limited Edition>
ホワイト、ゴールド、マットダークガンメタリック

≪製法≫
MAT Process(マット プロセス)1ピース

≪発売時期≫
2018年10月1日 18インチサイズより順次発売予定

≪新製品『PF05』詳細URL≫
http://www.enkei.co.jp/wheels/pl/pf05/

・センターキャップ(はめ込みタイプ)、バルブ 付属
・輸入車への装着は別売りのインポートカー用ボルトキットが必要です

PF05 <Limited Edition>ホワイト
PF05 <Limited Edition>ホワイト
PF05 <Limited Edition>ゴールド
PF05 <Limited Edition>ゴールド
PF05 <Limited Edition>マットダークガンメタリック
PF05 <Limited Edition>マットダークガンメタリック
コンケイブフェイス


本日のレースクイーン

ZENTsweeties
亀澤杏奈(かめざわあんな)

クルマ Photo Ranking

フォトランキング