クルマ ニュース

投稿日: 2018.11.01 16:10
更新日: 2018.11.01 18:54

ホンダ、『N-BOX/N-BOXスラッシュ』に新色ツートンの特別仕様車を設定。11月2日発売


クルマ | ホンダ、『N-BOX/N-BOXスラッシュ』に新色ツートンの特別仕様車を設定。11月2日発売

2018年11月1日
プレスリリース

『N-BOX』に特別仕様車『COPPER BROWN STYLE』を設定し発売

 Hondaは、軽乗用車最大級※1の室内空間や存在感のあるデザインなどでご好評をいただき、2018年度上半期新車販売台数第1位※2を獲得した『N-BOX(エヌボックス)』に特別仕様車『COPPER BROWN STYLE(カッパーブラウンスタイル)』を設定し、11月2日(金)に発売します。

 今回の特別仕様車は、上質で品格のある輝きを放つトレンドカラー『カッパー』を内外装に取り入れ、エレガントなスタイルに仕上げています。エクステリアは、ルーフ、ドアミラーにカッパーを配色した2トーンカラーを採用。インテリアは、ブラウン×ブラックのシックな色調をベースに、カッパーの輝きをアクセントとした上質な空間としています。

N-BOX カッパーブラウンスタイル エクステリア

※1 2017年8月時点。室内三寸法(室内長、室内幅、室内高)に基づく、Honda調べ
※2一般社団法人 日本自動車販売協会連合会および一般社団法人 全国軽自動車協会連合会調べ

主な特別装備の内容

『G・L Honda SENSING』、『G・EX Honda SENSING』、『G・L ターボ Honda SENSING』、『G・EX ターボ Honda SENSING』の装備に加え、下記を採用しています。

エクステリア

・カッパールーフ、カッパードアミラー
・14インチホワイトスチールホイール+ハーフホイールキャップ(カッパー)
・クロームメッキアウタードアハンドル

インテリア

・トリコットシート(ブラウン×カッパー)
・シルバー塗装エアコンスイッチパネルガーニッシュ
・カッパー塗装エアコンアウトレットダブルリング
・助手席インパネガーニッシュ(カッパーメタル)
・ドアオーナメントパネル(カッパーメタル)
・ピアノブラック調ステアリングアッパーガーニッシュ
・カッパー塗装ステアリングロアガーニッシュ
・ピアノブラック調パワーウインドウスイッチパネル
・クロームメッキインナードアハンドル(フロント)※3
・クロームメッキセレクトレバーボタン&シャフト※3

その他装備

・専用Hondaスマートキー(カッパー)
・前席用i-サイドエアバッグシステム+サイドカーテンエアバッグシステム<前席/後席対応>※4を標準装備
・パワースライドドア<リア右側>※3を標準装備

※3ターボ車は標準装備
※4ターボ車、スーパースライドシート仕様車は標準装備。『後席シートベルト締め忘れ警告灯(シートベルトリマインダー付)』、『グラブレール(運転席)』が合わせて装着されます

全国メーカー希望小売価格(税込)

168万9120~197万9640円

ボディーカラー(全2色)

・プラチナホワイト・パール&カッパー※5
・クリスタルブラック・パール&カッパー
※5 2万1600円高

N-BOX カッパーブラウンスタイル インテリア
N-BOX カッパーブラウンスタイル インテリア


クルマ News Ranking

本日のレースクイーン

KeePer Angels
今井みどり(いまいみどり)

クルマ Photo Ranking

フォトランキング