クルマ ニュース

投稿日: 2018.11.21 14:59
更新日: 2019.01.03 00:26

ミツビシ、新デザインコンセプト採用の新型『デリカD:5』発表。東京オートサロン2019に出展へ


クルマ | ミツビシ、新デザインコンセプト採用の新型『デリカD:5』発表。東京オートサロン2019に出展へ

2018年11月21日
プレスリリース

オールラウンドミニバン 新型『デリカD:5』を東京オートサロン2019に参考出品
また、本日より予約注文を受付開始

 三菱自動車は、 2018年度内に発売を計画しているオールラウンドミニバン 新型『デリカD:5(ディーファイブ)』を、東京オートサロン2019*1に参考出品します。また、11月21日(水)から全国の系列販売会社にて予約注文を受付開始します。車両本体のメーカー希望小売価格(予定)は約385万円~約425万円(税込)となります。
 
 新型『デリカD:5』では、フロントデザインコンセプト“ダイナミックシールド”やマルチLEDヘッドライトを採用し、一目で新型『デリカD:5』と分かる特徴的なエクステリアとしました。また、インストルメントパネルもオールラウンドミニバンとしての機能性と上質さをコンセプトに刷新しました。
 
 加えて、予防安全技術“e-Assist”を装備して安全性を向上させました。パワートレインは、クリーンディーゼルエンジンと新開発の8速スポーツモードA/Tを組み合わせ、よりパワフル且つ静かで滑らかな走りへと進化させました。

 さらに新型『デリカD:5』では、都会的なデザインを求められるお客様に向けて、洗練されたモダンなデザインの『デリカD:5 URBAN GEAR(アーバンギア)』を新規設定しました。

 なお、 現行『デリカD:5』のガソリンモデルは継続販売します。

●新型『デリカD:5』スペシャルサイトはこちら:http://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/delica_d5/new

*1 東京オートサロン2019…2019年1月11日(金)から13日(日)まで幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区)で開催される世界最大級のカスタムカーの祭典

1.新型『デリカD:5』商品特長

 新型『デリカD:5』は、「さまざまな道路状況において、乗員や荷物を目的地まで確実に運ぶクルマ」という、歴代『デリカ』の商品コンセプトを継承し、低速から力強いトルクを発揮するクリーンディーゼルエンジンや、三菱自動車が培ってきた4WD技術、特徴的なフォルムなどによる圧倒的な走破性能に加え、最新の予防安全技術を採用したオールラウンドミニバンです。
 
 新型『デリカD:5』を通して、お客様の行動範囲を拡げ、家族や仲間と楽しく過ごすレジャーシーンや時間を創出します。

(1)プレステージ性を高め洗練させたアクティブなエクステリアデザイン

 三菱自動車のフロントデザインコンセプト“ダイナミックシールド”とマルチLEDヘッドライトを採用し、一目で新型『デリカD:5』と分かる、特徴的で上質なデザインとしました。

・リヤコンビネーションランプはリヤゲートガーニッシュと連続性を持たせ、ワイド感や安定感を表現。また、テールランプを最外側まで光らせることで、特徴的なデザインとしました。

・ボディカラーはエメラルドブラックパールを新規開発、歴代『デリカ』が採用してきたグリーンを継承し、『デリカ』らしさを引き立てる2トーンのエメラルドブラックパール×アイガーグレーメタリックをテーマカラーとしました。

デリカD:5 フロントグリルおよびLEDヘッドライト
デリカD:5 フロントグリルおよびLEDヘッドライト
新型デリカD:5 エクステリア・サイド


クルマ News Ranking

本日のレースクイーン

apr Victoria
香月わかな(かづきわかな)

クルマ Photo Ranking

フォトランキング