クルマ ニュース

2019.07.25

ミツビシ、力強いエクステリアと先進的なインテリアを備える新型『パジェロスポーツ』を世界初披露


クルマ | ミツビシ、力強いエクステリアと先進的なインテリアを備える新型『パジェロスポーツ』を世界初披露

2019年7月25日
プレスリリース

三菱自動車、新型『パジェロスポーツ』を世界初披露

 三菱自動車工業株式会社(本社:東京都港区、代表執行役CEO:加藤 隆雄、以下三菱自動車)は、ミッドサイズSUVの新型『パジェロスポーツ』※を、本日タイで世界初披露し、同国での販売を開始しました。

 新型『パジェロスポーツ』は、洗練された力強いエクステリアに上質さと快適性を兼ね備えたインテリア、8インチカラー液晶メーターやスマートフォンでも開閉できるエレクトリックテールゲートなど、先進性と高い利便性を備えています。

 昨年度はグローバルで約7.7万台を販売した三菱自動車の世界戦略車の1つであり、当社のタイにおける生産・販売会社ミツビシ・モーターズ・タイランドのラムチャバン工場で生産、今後フィリピン、オーストラリアなど約90ヶ国に順次展開していく計画です。

※一部地域では『モンテロスポーツ』として販売

新型『パジェロスポーツ』商品概要

 新型『パジェロスポーツ』は、本格SUV『パジェロ』で培ったオフロード性能と信頼性・耐久性に、乗用車並みの快適性・機能性を融合させたミッドサイズSUVです。

 今回、『Elevate your Journey』をモデルチェンジのキーワードとし、力強さを高めながら洗練させたエクステリア、先進的な機能装備と上質かつ快適なインテリアを実現し、ドライバーの冒険心や探求心に応えます。

(1)ワイド感を強調し、立体的で力強さを増したエクステリアデザイン
・“ダイナミックシールド”フロントデザインコンセプトを進化させ、フロントグリルから連続するヘッドライトと、バンパー左右コーナー部に配置したコンビネーションランプによりワイド感を強調。
・良好な視界を維持しつつ従来よりもボンネットを高くした厚みのあるフロントフェイス、立体的で力強さを増したメッキパーツなどにより、さらに洗練されたフロントデザインとしました。

新型パジェロスポーツ/エクステリア(フロント)
新型パジェロスポーツ/エクステリア(フロント)

新型パジェロスポーツ/エクステリア(リヤ)
新型パジェロスポーツ/エクステリア(リヤ)


クルマ News Ranking

本日のレースクイーン

2019 D’STATIONフレッシュエンジェルズ
林紗久羅(はやしさくら)

クルマ Photo Ranking

フォトランキング