クルマ ニュース

投稿日: 2016.10.14 22:08
更新日: 2016.10.14 22:09

直噴ターボと8速ATのレクサス「GS200t」登場。「GS F」はナビ連動サスに


クルマ | 直噴ターボと8速ATのレクサス「GS200t」登場。「GS F」はナビ連動サスに

 昨年、レクサスのミドルサイズセダンとしてマイナーチェンジを果たした「GS」だが、そのラインナップに、SUV系のRX、NXでもおなじみの2.0リッター直噴ダウンサイジングターボを搭載したモデルが登場。9月21日より販売が開始されている。

 弟分であるISやラグジュアリークーペのRCにも設定される200tには、Mポジション選択時に最短0.2秒で変速する8-Speed SPDSとの組み合わせにより、力強く、かつ快適なスポーツ走行を実現。加えて、GS200tとGS350の“FSPORT”2WD車には駆動輪であるリヤタイヤのトラクション性能を確保し、コーナーの立ち上がりなどで、よりダイナミックな加速を実現するトルセンLSDを新たにオプション設定とした。

200tと350の"F SPORT"にトルセンLSDをオプション設定
200tと350の”F SPORT”にトルセンLSDをオプション設定


本日のレースクイーン

TEAM GOH Models
神﨑沙穏(かんざきさおん)

クルマ Photo Ranking

フォトランキング