クルマ ニュース

投稿日: 2020.05.21 12:35
更新日: 2020.05.21 12:36

『マツダ3セダン』に1.5Lガソリンエンジンモデルが追加。100周年を記念した特別車も


クルマ | 『マツダ3セダン』に1.5Lガソリンエンジンモデルが追加。100周年を記念した特別車も

2020年5月21日
プレスリリース

マツダ、『マツダ3セダン』に1.5Lガソリンモデルを追加
-軽快な走りが楽しめるエンジンを追加し、合計4種類のエンジンが選択可能に-

 マツダ株式会社(以下、マツダ)は、マツダ3セダンにSKYACTIV-G 1.5ガソリンエンジンを設定し、全国のマツダの販売店を通じて本日より販売します。

 マツダ3は、“日常が鮮やかに輝くパーソナルカー”をコンセプトに、デザイン、走行性能、静粛性、質感などの基本要素を一新したコンパクトカーです。また、今年4月にワールド・カー・アワーズ(WCA)が主催する2020年『ワールド・カー・オブ・ザ・イヤー』において、特別賞のひとつである『ワールド・カー・デザイン・オブ・ザ・イヤー』を受賞し、グローバルに高い評価をいただいております。

 マツダ3セダンは、若い方から年配の方まで幅広い年齢層のお客さまにお選びいただいており、落ち着いた大人の品格と優雅さを表現した外観デザインや、上質感を高めたインテリアデザイン、居心地の良さを感じられる静粛性とオーディオ性能といった点に共感いただいております。

 昨年の発売以降、街中での運転を軽快に楽しめるSKYACTIV-G 1.5搭載モデルを選択したいとのお声が多く、このたびラインアップに追加いたします。

 今回の追加設定によりマツダ3はセダンおよびファストバックどちらにおいても、4種類のエンジン(SKYACTIV-G 1.5、SKYACTIV-G 2.0、SKYACTIV-D 1.8、SKYACTIV-X)が選択可能になります。また、マツダ創立100周年を記念し、特別装備を採用した『100周年特別記念車』*1をマツダ3セダン SKYACTIV-G 1.5にも設定します。

 マツダは、クルマ本来の魅力である“走る歓び”によって、美しい地球と心豊かな人・社会を実現し、人の心を元気にすることにより、お客さまとの間に特別な絆を持ったブランドになることを目指してまいります。

マツダ3セダン 15S Touring
マツダ3セダン 15S
Touring

■マツダ3のエンジンラインアップ

4種類のエンジンを設定(セダン・ファストバック共通)
 -SKYACTIV-G 1.5(1.5リッター直列4気筒直噴ガソリンエンジン)
 -SKYACTIV-G 2.0(2.0リッター直列4気筒直噴ガソリンエンジン)
 -SKYACTIV-D 1.8(1.8リッター直列4気筒直噴クリーンディーゼルターボエンジン)
 -SKYACTIV-X 2.0(2.0リッター新世代ガソリンエンジン)

■『100周年特別記念車』の概要(ベース車に対する主な特別装備)

●シート:スムースレザー(レッド)
●フロアマット(創立100周年記念バッジ付き)
●ヘッドレスト(創立100周年スペシャルロゴ刻印)
●フロアカーペット(バーガンディ)
●キーフォブ(創立100周年スペシャルロゴ刻印&100周年専用化粧箱入り)
●センターホイールキャップ(創立100周年スペシャルロゴ付)
●創立100周年記念バッジ(フロントフェンダー部)
●エクステリアカラー:スノーフレイクホワイトパールマイカ

■メーカー希望小売価格(消費税込)

・マツダ3セダン:222万1389円~361万6963円
・マツダ3セダン『100周年特別記念車』:289万3869円~394万343円

-上記価格には保険料、税金(消費税を除く)は含まれていません。また、購入時にリサイクル料金9,780円が別途必要です。
-上記価格には特別塗装色『スノーフレイクホワイトパールマイカ』3万3000円(消費税込)を含む。

-15S 100周年特別記念車には、ベース車に対して特別装備の他に以下の装備が追加されます。
・クルージング&トラフィック・サポート(CTS)
・ドライビング・ポジション・サポート・パッケージ(運転席10Wayパワーシート&ドライビングポジションメモリー機能(シート位置/アクティブ・ドライビング・ディスプレイ/ドアミラー角度)、リバース連動ドアミラー機能、ステアリングヒーター、運転席&助手席シートヒーター)
・360°セーフティパッケージ(360°ビューモニター、ドライバーモニタリング)
・ボーズサウンドシステム(AUDIOPILOT2+Centerpoint2)+12スピーカー
・交通標識認識システム(TSR)
・前側方接近車両検知(FCTA)
・アダプティブ・LED・ヘッドライト(ALH)
・ヘッドランプ/リアコンビランプ内ユニット内シグネチャーLEDランプ
・デイタイム・ランニング・ライト(DRL)
・ステアリングシフトスイッチ
・自動防眩ルームミラー(フレームレス)
・自動防眩ドアミラー機能(運転席側)
・LEDマップランプ(リア)
・プラチナサテン加飾(シフトリング/エンジンスタートスイッチリング/ステアリングホーンパッドリング/グローブボックスノブ)
・ドアトリム(合成皮革)
・リッド付フロントカップホルダー×2
・グローブボックス内植毛加工

-20S 100周年特別記念車、 XD 100周年特別記念車、 X 100周年特別記念車には、ベース車に対して特別装備の他に以下の装備が追加されます。
・CD/DVDプレーヤー、地上デジタルTVチューナー(フルセグ)
・スーパーUVカットガラス(フロントドア)+IRカットガラス(フロントガラス/フロントドア)
・360°セーフティパッケージ(360°ビューモニター、ドライバーモニタリング)
・ボーズサウンドシステム(AUDIOPILOT2+Centerpoint2)+12スピーカー

*1 マツダ3『100周年特別記念車』の発売日は2020年6月12日、受注締切は2021年3月末日です。

*2 WLTCモード燃費は国土交通省審査値で、燃料消費率は定められた試験条件での値です。お客さまの使用環境(気象状況、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用時等)に応じて燃料消費率は異なります。
WLTCモード:市街地、郊外、高速道路の各走行モードを平均的な使用時間配分で構成した国際的な走行モード
市街地モード:信号や渋滞等の影響を受ける比較的低速な走行を想定
郊外モード:信号や渋滞等の影響をあまり受けない走行を想定
高速道路モード:高速道路等での走行を想定

*3 自動車税(環境性能割)は、新車時の環境性能に応じて自家用登録車は非課税または1~3%が課税されます(2021年3月31日まで)。ただし、2020年9月30日までに新車登録する場合、自動車税(環境性能割)の税率が1%軽減されます。エコカー減税(環境対応車普及促進税制)は、新車登録時に重量税の軽減措置(2021年4月30日まで)が受けられます。

 詳細はマツダ公式ホームページまで。
・マツダ3セダン(https://www.mazda.co.jp/cars/mazda3/?car_id=mazda3-sedan
・マツダ3セダン『100周年特別記念車』(https://www.mazda.co.jp/cars/mazda3/grade/100th


本日のレースクイーン

apr Victoria
アンジュ(あんじゅ)

クルマ Photo Ranking

フォトランキング