クルマ ニュース

投稿日: 2016.11.07 16:37

今、もっとも”らしい”BMW。最小のM『BMW M2』に待望の6速MTが登場


クルマ | 今、もっとも”らしい”BMW。最小のM『BMW M2』に待望の6速MTが登場

 BMWの伝統を受け継ぐもっともコンパクトなMモデルとして、今年の5月に上陸を開始した『BMW M2クーペ』に、待望の6速MTグレードが追加。すでに受注開始となっており、2017年1月からデリバリーが予定されている。

 6速MTグレードのBMW M2クーペは、2シリーズクーペをベースとしたコンパクトなボディに、370PS/465Nmのハイパワーを誇る3.0リッターの新世代直列6気筒直噴ツインターボを搭載。通常モデルから前後のトレッドを拡大し、フェンダー・パネルを拡幅した専用ボディを採用するとともに、BMW M4クーペと共通のアルミニウム製フロント/リヤ・アクスルとしてバネ下重量の軽減も実現している。

 同時にあらゆる走行状況下で最大限のトラクションを確保する“アクティブMディファレンシャル”などの採用で、サーキットでの究極のドライビング・ダイナミクスと日常走行における優れた実用性を両立した。

 そのMモデルとしての性能と、コンパクトなサイズ感と相まって、初代のBMW M3や往年の2002ターボのような究極の「駆けぬける歓び」を味わえる稀有なモデルとなっている。


関連のニュース

本日のレースクイーン

UP GARAGE HONEYS
五十嵐希(いがらしのぞみ)

クルマ Photo Ranking

フォトランキング