国内レース他 ニュース

投稿日: 2024.05.26 20:49
更新日: 2024.05.27 11:36

王者中升 ROOKIE AMGが盤石の2連覇。初挑戦TKRI松永建設AMGが2位に/富士24時間決勝レポート


国内レース他 | 王者中升 ROOKIE AMGが盤石の2連覇。初挑戦TKRI松永建設AMGが2位に/富士24時間決勝レポート

 5月25日、静岡県の富士スピードウェイで15時に始まったENEOSスーパー耐久シリーズ2024 Empowered by BRIDGESTONE第2戦『富士SUPER TEC 24時間レース』の決勝レースは、26日15時に24時間レースのフィニッシュを迎え、ST-Xクラスの1号車中升 ROOKIE AMG GT3(鵜飼龍太/ジュリアーノ・アレジ/蒲生尚弥/片岡龍也)が総合優勝を飾った。

 雨模様となったナイトセッションを終えて16時間を経過した富士24時間レースは、陽が昇る時間帯になると空も落ち着き、路面はドライコンディションへと変化していく。


関連のニュース