F1 ニュース

投稿日: 2016.05.01 08:00
更新日: 2016.05.01 08:43

ホンダ「わずか0.1秒差でQ3を逃がし残念。明日は入賞目指す」/ロシア土曜


F1 | ホンダ「わずか0.1秒差でQ3を逃がし残念。明日は入賞目指す」/ロシア土曜

 2016年F1ロシアGPの土曜予選で、マクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソは14位、ジェンソン・バトンは12位だった。

■マクラーレン・ホンダ・フォーミュラ1チーム
ホンダF1プロジェクト総責任者 長谷川祐介
 今日、Q3との差はわずか0.1秒でした。非常に小さなギャップですがそれでも残念です。

 これが今の私たちのポジションです。でも“中団”よりも上に行くため、より一層努力していきます。

 昨日は長めの走行ではまずまずのペースがありました。決勝の間には何が起こるか分かりませんし、明日はポイントをかけて戦えることを願っています。


本日のレースクイーン

にゃんこ大戦争ガールズ
織田真実那(おだまみな)

F1 Photo Ranking

フォトランキング