F1 ニュース

投稿日: 2016.05.01 10:10
更新日: 2016.05.01 10:12

ベッテル「トラブルに苛立ちはない。7番グリッドからクリーンなレースを」:フェラーリ ロシア土曜


F1 | ベッテル「トラブルに苛立ちはない。7番グリッドからクリーンなレースを」:フェラーリ ロシア土曜

 2016年F1ロシアGPの土曜予選で、フェラーリのセバスチャン・ベッテルは2位だった。

■スクーデリア・フェラーリ
セバスチャン・ベッテル 予選=2位
 昨日走行時間を失った分を今日取り戻した。あとはレースを待つだけだ。

(ギヤボックス交換のペナルティで)本来のポジションとは違う7番手からスタートする。つまり周囲のマシンより僕らの方が速いということで、そこから順位を上げていけるだろう。

 マシンは好調だから決勝に自信を持っている。優勝候補筆頭ではないけれど、いつだってチャンスはある。今回は失敗がないよう願っている。

 できるだけ早く改善し始めなければならない。そのために努力している。やれることはすべてやっている。ここには新しいエンジンを持ち込んだ。正しい方向に向かっているとは思うが、他のチーム、特にメルセデスがいい仕事をしているのも確かだ。

 トップに立つためにはトップチームと戦う準備を整えなければならない。僕は大きな自信を持っているけれど、これからも着実に努力し続ける必要がある。エキサイトするのは簡単だし、トップに立ちたいと切望しているのは確かだ。でもこれもゲームの一部だ。

 賢くエネルギーを使い、自分自身を見つめ、改善を目指していく。時がたてば結果は分かる。

2016年F1第4戦ロシアGP ニコ・ロズベルグ 予選1位、セバスチャン・ベッテル 予選2位、バルテリ・ボッタス 予選3位
2016年F1第4戦ロシアGP ニコ・ロズベルグ 予選1位、セバスチャン・ベッテル 予選2位、バルテリ・ボッタス 予選3位

 
(トラブルについて聞かれ)フラストレーションは全く感じていない。こういうことが起こるともちろん嬉しくはないけれど、これもレースの一部だ。こういう時もある。

 今年はまだ完全にクリーンなレースはできていない。でも明日それができるかもしれない。まだ4月だし明日もまだ5月だ。シーズンは長い。今大事なのは、毎戦最大限のポイントを取るためにベストを尽くすこと。そうしていって結果がどうなるかだ。


本日のレースクイーン

レーシングミクサポーターズ
荒井つかさ(あらいつかさ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング