F1 ニュース

投稿日: 2016.04.30 09:52
更新日: 2016.05.01 07:08

ベッテル「電気系トラブルでストップ。競争力を確認できなかった」:フェラーリ ロシア金曜


F1 | ベッテル「電気系トラブルでストップ。競争力を確認できなかった」:フェラーリ ロシア金曜

 2016年F1ロシアGPの金曜プラクティスで、フェラーリのセバスチャン・ベッテルは3位/2位だった。

■スクーデリア・フェラーリ
セバスチャン・ベッテル フリー走行1=3位/2=2位
 電気系のトラブルが起きたようだ。でも直せると信じている。それでも、予定していたほど周回することができなかったから残念だ。特にレース仕様でのロングランが十分できず、自分たちの競争力を評価することができなかった。

 でもキミ(・ライコネン)がチームのために宿題をこなしてくれたから、それほど深刻な状況ではないよ。

 それに、ロシアではある程度予想はつくし、他の人たちを見て学べることもたくさんある。予選仕様ではもう少し改善の余地がある。それでもマシンはよくなりつつある。

2016年第4戦ロシアGP FP2でトラブルのためストップしたセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)
2016年第4戦ロシアGP FP2でトラブルのためストップしたセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)

 路面は午前中にすごく汚れていたけれど、次第に改善してきた。だから時間がたつにつれて感触はよくなってきていた。決勝に向けて情報が多少足りない状態だけど、明日午前中にあと1回プラクティスがあるしね。


本日のレースクイーン

PUMA
一瀬優美(いちのせゆうみ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング