F1 ニュース

投稿日: 2016.06.15 23:33
更新日: 2016.06.16 10:02

ペレスのフェラーリ移籍のウワサを一蹴するフォース・インディアの自信


F1 | ペレスのフェラーリ移籍のウワサを一蹴するフォース・インディアの自信

 フォース・インディアは2017年もセルジオ・ペレスがチームに残留することを期待している。F1のパドックのウワサでは、フェラーリが興味を示しているドライバーの中心にペレスがいるとも話されている。

 さまざまな憶測が飛び交う中、ペレスは現在のチームを離れ、フェラーリのシートに彼の名前が収まるというのが最新のウワサだ。フェラーリは来季、現在のキミ・ライコネンとの契約を更新しないことを決めたとも言われている。

 しかし、フォース・インディアのチーム副代表のボブ・ファーリーは、ペレスがチームに4年連続で残留することを確信している。

「そのウワサはチェコ(ペレスの愛称)への賛辞だよ。彼の仕事ぶりはとてもいいから、さまざまなチームから軒並み興味を受けるだろうね」と、ファーリーはこのウワサについて答える。

「私は契約の詳細を把握しているわけではないが、来年、今年と同じふたりのドライバーが必要なのは間違いなく、それに関してはまったく心配はしていない」

 ペレスのチームメイト、ニコ・ヒュルケンベルグはフォース・インディアと2年契約を結び、来季は2年目となる。

「ニコとチェコの2年間の一貫性は私たちをとても助けてくれた。同じ体制は来年、新しいシャシーを導入する私たちにとても良い影響を及ぼすことになる」とファーリー。

「秀でたふたりのドライバーと共によく仕事をし、チームと一体化していて成功を収めているのに、どこに変える必要がありますか?」

「みなさんは知ることはないが、外からのウワサ話はいつも信憑性の薄いものばかりで、実際に事が起こるまでは待たなければならない。でも、私たちは(ペレスは)来年もこのチームにいると確信しています」


この記事は国内独占契約により英 AUTOSPORT.com 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

Moduloスマイル
永原芽衣(ながはらめい)

F1 Photo Ranking

フォトランキング