F1ニュース

2018.07.02

ハミルトン、選手権首位から陥落「キャリア最悪の週末。ポイントをみすみす捨てるようなことをすべきでない」:F1オーストリアGP日曜


 2018年F1オーストリアGP決勝で、メルセデスのルイス・ハミルトンはリタイアに終わった。ハミルトンはレースをリードしていたが、チームがピットストップの時期を誤り、ポジションを落とした後、燃圧低下を訴えてマシンをとめた。ノーポイントに終わったことで、ハミルトンはポイントリーダーの座をセバスチャン・ベッテルに譲り渡す結果になった。