F1 ニュース

2018.08.17

肺移植のラウダ、日常生活に多数の制限事項。2018年中のF1現場復帰は困難か


F1 | 肺移植のラウダ、日常生活に多数の制限事項。2018年中のF1現場復帰は困難か

 伝説的な元F1ドライバーであり、現在メルセデスのノンエグゼクティブチェアマンを務めるニキ・ラウダは、最近肺の移植手術を受けたことで、今後の日常生活が一時的なものも永久的なものも含め、大きな制限を受ける見込みであることが分かった。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

ZENTsweeties
芹沢まりな(せりざわまりな)

F1 Photo Ranking

フォトランキング