F1 ニュース

投稿日: 2019.06.08 04:48
更新日: 2019.06.08 05:45

F1第7戦カナダGP FP2:ルクレールが初日トップ。ハミルトンはセッション序盤にまさかのクラッシュ


F1 | F1第7戦カナダGP FP2:ルクレールが初日トップ。ハミルトンはセッション序盤にまさかのクラッシュ

 2019年F1第7戦カナダGPフリー走行2回目は、フェラーリのシャルル・ルクレールがトップタイムをマークした。レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは13番手、ピエール・ガスリーは12番手となっている。

 昼過ぎには上空の雲もすっかり消え、FP2開始時の午後2時には気温24℃、路面温度は46℃まで上昇した。比較的強い風が、ストレートでは横方向から吹き付けている。


本日のレースクイーン

WedsSport Racing Gals
安田七奈(やすだなな)

F1 Photo Ranking

フォトランキング