F1 ニュース

2019.07.08

マグヌッセン、2014年にマクラーレンからF1デビューしたことを後悔。「フォース・インディアに加入していたらよかった」


F1 | マグヌッセン、2014年にマクラーレンからF1デビューしたことを後悔。「フォース・インディアに加入していたらよかった」

 現在ハースのレギュラードライバーとしてF1に参戦しているケビン・マグヌッセンは、2014年のF1デビューはマクラーレンではなく、握手で契約をしていたフォース・インディアから行うべきだったと打ち明けた。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

apr Lightning Stars
佐々木萌香(ささきもえか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング