F1 ニュース

投稿日: 2016.09.28 11:56

スパイからの手紙/ホンダ、2チーム目のPU供給チームは?


F1 | スパイからの手紙/ホンダ、2チーム目のPU供給チームは?

 事件はサーキットの外でも起きている。もちろん、サーキットの中で起きているのは言うまでもない。水面下で蠢くチーム、ドライバー、グランプリにまつわる未確認情報を『F1速報』から依頼を受けたスパイが独自に調査。送られてきた報告書を公開する。

・・・・・・・・・・・・・・・
ホンダ:2チーム目の供給相手の噂
2018年、ザウバー・ホンダ誕生か?

■ホンダ
 すでに報じられているように、ホンダが2018年からカスタマーチームにエンジンを供給するための準備として、イギリスの施設の拡張に着手した。

 メルセデスのカスタマーチームは、すべて2020年末までの契約を結んでいる。また、ルノーとレッドブルの関係(来季からはトロロッソもこれに加わる)も変わらないとすると、近い将来、パワーユニット供給について自由に交渉できるチームはザウバーしかない。

 新オーナーによる出資を得て以来、表向きの肩書こそないものの、実質的にザウバーを率いているのは、エリクソンのマネージャーであるエイエ・エルーだ。現役時代に日本のF2、F3000、グループCで戦った彼には、ホンダの母国とのコネクションも豊富にある。

 ホンダにとっても、日本人育成ドライバーのシートを確保する手段として、ザウバーは理想的なセカンドチームになるかもしれない。

スパイからの手紙はF1速報WEBで好評連載中。

ルノー:来季ドライバー契約の噂
サインツもNG。行き着く先は……?
メルセデス:パディ・ロウ辞職の噂
ジェームズ・アリソンが加入?
F1新開催地候補:F1ベトナムGP開催の噂
ハイネケンが関与すれば実現可能か?