F1 ニュース

投稿日: 2019.07.27 09:22
更新日: 2019.07.27 09:24

クラッシュのガスリー、マシンを大破しチームに謝罪「クルマの感触はよかった。予選で挽回したい」レッドブル・ホンダF1


F1 | クラッシュのガスリー、マシンを大破しチームに謝罪「クルマの感触はよかった。予選で挽回したい」レッドブル・ホンダF1

 2019年F1ドイツGPの金曜、レッドブル・ホンダのピエール・ガスリーはフリー走行1=6番手/2=15番手だった。

 FP1でガスリーは23周を走り、ソフトタイヤで1分14秒813を記録。FP2では、終盤のロングラン中、最終コーナーでコースアウトし、グラベルを越えてバリアにクラッシュした。衝撃は約10Gを記録、マシンは大きなダメージを受けたが、パワーユニット(PU/エンジン)もギヤボックスも金曜用のものを使用しており、最初から土曜に向けて交換する予定だったため、クラッシュによるペナルティは発生しない見通しだ。FP2での周回は19周、タイムはミディアムによる1分15秒089だった。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

2019 D’STATIONフレッシュエンジェルズ
林紗久羅(はやしさくら)

F1 Photo Ranking

フォトランキング