F1 ニュース

投稿日: 2019.07.30 07:10
更新日: 2019.07.30 10:45

ペレス「大量得点の機会を自分で投げ出してしまった。チームに謝りたい」:レーシングポイント F1ドイツGP日曜


F1 | ペレス「大量得点の機会を自分で投げ出してしまった。チームに謝りたい」:レーシングポイント F1ドイツGP日曜

 2019年F1第11戦ドイツGPが行われ、レーシングポイントのセルジオ・ペレスはリタイアに終わった。

 8番手から決勝レースをスタートしたペレスは、2周目にターン11でスピンを喫し、クラッシュしてしまった。このクラッシュは、決勝レースにおける最初のセーフティカー導入の原因にもなり、ペレスはここでレースを終えた。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

ZENTsweeties
福江菜々華(ふくえななか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング