F1 ニュース

投稿日: 2019.07.29 18:43
更新日: 2019.07.29 18:44

ストロール4位「表彰台に上がりそこねたのは残念だが、それでもうれしい結果」:レーシングポイント F1ドイツGP


F1 | ストロール4位「表彰台に上がりそこねたのは残念だが、それでもうれしい結果」:レーシングポイント F1ドイツGP

 2019年F1ドイツGP決勝で、レーシングポイントのランス・ストロールは4位を獲得した。

 15番グリッドからスタートしたストロールは、終盤まで後方を走り続けていたが、ライバル勢より早くソフトタイヤに交換する戦略が当たり、トップに浮上し、半周レースをリードした。トップ3圏内を維持することはできなかったものの、今季最高位の4位でフィニッシュした。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム