F1 ニュース

投稿日: 2019.07.29 14:49
更新日: 2019.07.29 14:50

ガスリー、アルボンと接触もペナルティはなし「チャンスをつかめないままリタイアとなり悔しい」:レッドブル・ホンダF1


F1 | ガスリー、アルボンと接触もペナルティはなし「チャンスをつかめないままリタイアとなり悔しい」:レッドブル・ホンダF1

 2019年F1ドイツGP決勝で、レッドブル・ホンダのピエール・ガスリーはリタイア(14位完走扱い)に終わった。

 ガスリーは4番グリッドからスタート、ウエット、インターミディエイト、ソフト、インターミディエイト、ソフトと交換。終盤、トロロッソ・ホンダのアレクサンダー・アルボンとのバトル中に前を走るアルボンに接触し、コースオフしてレースを終えた。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

スズキ
石井沙季(いしいさき)

F1 Photo Ranking

フォトランキング