F1 ニュース

2019.08.06

ペレスとアルボン、10位を巡る争いの接触について対立「ダメージを負ったし、不要な接触だった」


F1 | ペレスとアルボン、10位を巡る争いの接触について対立「ダメージを負ったし、不要な接触だった」

 トロロッソ・ホンダのアレックス・アルボンは、F1第12戦ハンガリーGPで10位に入賞してポイントを獲得したが、レーシングポイントのセルジオ・ペレスは、アルボンが10位の座を巡るふたりの戦いにおいて、バトルを迫ってきたと語っている。

 ハンガリーGPの決勝レース終盤、1コーナーでアルボンがペレスのイン側を突いた際に、両者は接触した。アルボンは10番手に上がるための適切な差とチャンスがあると見たが、一方ペレスはスチュワードが見直すほどのことではないと認めてはいるものの、アルボンが彼に衝突してきたと主張した。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

YOKOHAMA promotional models
松田蘭(まつだらん)

F1 Photo Ranking

フォトランキング