F1 ニュース

投稿日: 2019.08.07 07:00
更新日: 2019.08.07 10:51

ライコネン「タイヤを労り、自分にできることをやった」と今季3度目の7位入賞。今後のアップデート投入も


F1 | ライコネン「タイヤを労り、自分にできることをやった」と今季3度目の7位入賞。今後のアップデート投入も

 アルファロメオ・レーシングのキミ・ライコネンは、F1第12戦ハンガリーGPについて、レッドブル・ホンダを抑えるためにもう1周早くピットインすべきだったと反省点を述べたが、「タイヤを労り、自分たちにできることをやった」と2019年シーズン3度目の7位入賞を喜んだ。

 10番グリッドからスタートしたライコネンは、「僕たちがマシンの性能を最大限に引き出せたのは確かだ」と語った。


F1 関連チーム