F1 ニュース

投稿日: 2016.10.01 16:07
更新日: 2016.10.01 16:46

ハミルトンがトップタイム【タイム結果】2016年F1第16戦マレーシアGP フリー走行3回目


F1 | ハミルトンがトップタイム【タイム結果】2016年F1第16戦マレーシアGP フリー走行3回目

 2016年F1第16戦マレーシアGPの土曜フリー走行3回目は、メルセデスのルイス・ハミルトンがトップタイムをマークした。  

 気温32度、路面温度51度という高温で始まった今週末最後のフリー走行。昨日に続きスピンやコースオフをするマシンも多く、コース改修と新舗装による影響は未だに何人かのドライバーたちを悩ませている。

 セッション残り10分を切りソフトタイヤでアタックを開始した各ドライバー。ルイス・ハミルトンがトップタイムを記録し、無線でも「クルマには満足だ」とエンジニアに伝え好調な模様だ。2番手にロズベルグが位置していたが、レッドブルのマックス・フェルスタッペンがメルセデス勢に割って入る。

 トップ6はメルセデス、レッドブル、フェラーリの3チームが席巻。注目のマクラーレン・ホンダはジェンソン・バトンが12位、グリッド降格ペナルティが確定しているフェルナンド・アロンソは22位に終わった。

 マレーシアGPの予選は、このあと18時(現地時間17時)から行われる。
 

Pos.

No.

Driver

Team

Time

Laps

144L.ハミルトンメルセデス1’34.43416
233M.フェルスタッペンレッドブル1’34.87914
36N.ロズベルグメルセデス1’35.05316
47K.ライコネンフェラーリ1’35.15015
55S.ベッテルフェラーリ1’35.17014
63D.リカルドレッドブル1’35.46122
727N.ヒュルケンベルグフォース・インディア1’35.77616
877V.ボッタスウイリアムズ1’35.90217
955C.サインツJr.トロロッソ1’36.22218
1019F.マッサウイリアムズ1’36.22720
1111S.ペレスフォース・インディア1’36.25915
1222J.バトンマクラーレン1’36.36311
1321E.グティエレスハース1’36.55314
1430J.パーマールノー1’36.60420
158R.グロージャンハース1’36.68715
1620K.マグヌッセンルノー1’36.74119
1726D.クビアトトロロッソ1’36.75220
189M.エリクソンザウバー1’36.76519
1912F.ナッセザウバー1’37.10618
2031E.オコンマノー1’37.96117
2194P.ウェーレインマノー1’38.08913
2214F.アロンソマクラーレン1’41.19915

本日のレースクイーン

マッハ車検GAL
小林唯叶(こばやしゆいか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング