F1 ニュース

投稿日: 2019.10.28 11:04
更新日: 2019.10.28 11:19

フェルスタッペン、接触が影響し6位「ひどい一日だったが、マシン自体は速かった」:レッドブル・ホンダ F1メキシコGP


F1 | フェルスタッペン、接触が影響し6位「ひどい一日だったが、マシン自体は速かった」:レッドブル・ホンダ F1メキシコGP

 2019年F1メキシコGP決勝で、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは6位を獲得した。

 フェルスタッペンは、予選でトップタイムを出したものの、黄旗無視により3グリッド降格のペナルティを受け、4番グリッドからのスタートに。1周目、ルイス・ハミルトンと接触してポジションを8番手に落とした後、バルテリ・ボッタスを抜いたが、その際に右リヤタイヤがボッタスのフロントウイングのエンドプレートに当たってタイヤがパンク。5周目にピットストップを行い、最後尾に落ちた。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

レーシングミクサポーターズ2019
月愛きらら(かぐあきらら)

F1 Photo Ranking

フォトランキング