F1 ニュース

投稿日: 2019.11.04 11:26
更新日: 2019.11.06 19:25

フェルスタッペン「黄旗がなければ2位だった。でもマシンダメージの大きさを考えれば3位は上出来」レッドブル・ホンダF1


F1 | フェルスタッペン「黄旗がなければ2位だった。でもマシンダメージの大きさを考えれば3位は上出来」レッドブル・ホンダF1

 2019年F1アメリカGP決勝で、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは3位を獲得、今季7回目の表彰台に上った。今回のレースはフェルスタッペンにとってF1での100戦目にあたるグランプリだった。

 フェルスタッペンは、3番グリッドからミディアムタイヤでスタート、すぐにフェラーリのセバスチャン・ベッテルの前に出て、メルセデスのバルテリ・ボッタスに続く2番手に上がり、その位置をファーストスティントでは維持した。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

au Circuit Queen
近藤みやび(こんどうみやび)

F1 Photo Ranking

フォトランキング