F1 ニュース

投稿日: 2019.11.28 17:17
更新日: 2019.11.28 17:19

ウォルフが現場復帰。メルセデスF1、ブラジルGPでの不振を受けて「我々自身を証明する必要がある」


F1 | ウォルフが現場復帰。メルセデスF1、ブラジルGPでの不振を受けて「我々自身を証明する必要がある」

 メルセデスのチーム代表を務めるトト・ウォルフは、F1第20戦ブラジルGPでのパフォーマンスは期待外れのものであったが、“自分たちを証明すべく”最終戦アブダビGPに臨んでいくと述べている。

 ブラジルGPでは、アレクサンダー・アルボン(レッドブル・ホンダ)と接触したルイス・ハミルトンが5秒ペナルティを科されたことで表彰台を剥奪され、7位という結果に終わった。チームメイトのバルテリ・ボッタスは、パワーユニットのトラブルによりリタイアを余儀なくされた。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

エヴァンゲリオンレーシングRQ2019
北村沙織(きたむらさおり)

F1 Photo Ranking

フォトランキング