F1 ニュース

投稿日: 2020.02.21 10:40
更新日: 2020.02.21 10:48

アルファタウリ・ホンダF1のガスリー、スピンや他車とのニアミスもありつつ147周を走行「目標達成。すぐにいい感触を持てた」


F1 | アルファタウリ・ホンダF1のガスリー、スピンや他車とのニアミスもありつつ147周を走行「目標達成。すぐにいい感触を持てた」

 2月20日、アルファタウリ・ホンダF1のピエール・ガスリーが2020年プレシーズンテスト1回目に初めて登場、AT01での本格的なテストに取り掛かった。

 第1回テスト2日目を担当したガスリーは、序盤、路面温度が低い状態の時に、9コーナーでスピンを喫し、一瞬グラベルにはみ出す場面があり、セッション終盤にはマクラーレンのランド・ノリスとのニアミスもあったが、マシンにダメージを受けることなく順調に周回を重ねた。13人のドライバー中2番目に多い147周を走行したガスリーは、タイムは1分18秒121(C2タイヤ)で、レッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンに続く5番手となった。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

ドリフトエンジェルス
引地裕美(ひきちゆうみ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング