F1 ニュース

投稿日: 2020.03.04 11:05

新型肺炎流行による入国制限がF1シーズン序盤戦に大きな影響。バーレーンは特例措置も、ベトナムに懸念


F1 | 新型肺炎流行による入国制限がF1シーズン序盤戦に大きな影響。バーレーンは特例措置も、ベトナムに懸念

 新型コロナウイルス感染拡大により、ベトナムがイタリア等からの入国を制限していることで、F1ベトナムGP開催への懸念がさらに高まっている。

 中国から新型コロナウイルスによる肺炎の流行が始まり、世界的に感染者数が増加、WHO世界保健機関は、現在特に懸念している国として、韓国、イタリア、イラン、日本を挙げている。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

関連のニュース

本日のレースクイーン

TWSプリンセス
涼野はるか(すずのはるか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング