F1 ニュース

投稿日: 2016.10.23 17:43
更新日: 2016.10.23 17:44

アロンソ「11位がPPと考えれば悪くない位置。有利に戦える」:マクラーレン・ホンダ F1アメリカGP土曜


F1 | アロンソ「11位がPPと考えれば悪くない位置。有利に戦える」:マクラーレン・ホンダ F1アメリカGP土曜

 2016年F1アメリカGPの土曜予選で、マクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソは12位だった。

■マクラーレン・ホンダ・フォーミュラ1チーム
フェルナンド・アロンソ 予選=12位
 今日の僕らにはQ3に進めるだけの速さがなかった。さらにリズムもあまりよくなかったね。

 ただし、Q3に進んで9位か10位を獲得し、ユーズドのスーパーソフトタイヤでスタートするというのは有利ではないかもしれない。デグラデーションがひどいから、4、5周で後ろのクルマが簡単に追いついてくるだろうからね。そう考えると、僕らにとっては11位がポールポジションのようなものだった。つまり12位は2番手ということになる。新品タイヤでスタートするから、アタックできるよ。
 
 ここではメルセデスのパワーユニットを積んでいるチームが、より一層強く、競争力が高く見える。そのために僕らはより一層苦労しているんだ。

 明日の決勝でポイントを獲得するためには、僕らは努力して賢い方法を見つけ出す必要がある。


本日のレースクイーン

にゃんこ大戦争ガールズ
黒木麗奈(くろきれな)

F1 Photo Ranking

フォトランキング