F1 ニュース

投稿日: 2020.06.26 09:05
更新日: 2020.06.26 09:06

レッドブルF1のアルボン、ホンダ田辺TDも見守るなか2020年型マシンで開幕戦への準備「レースモードに戻った」


F1 | レッドブルF1のアルボン、ホンダ田辺TDも見守るなか2020年型マシンで開幕戦への準備「レースモードに戻った」

 レッドブル・ホンダは、7月5日の2020年F1開幕戦オーストリアGPに備え、今季型マシンRB16・ホンダを使用して、イギリス・シルバーストンで走行を行った。担当したアレクサンダー・アルボンは、シーズンスタート前にさまざまな確認をし、感覚を取り戻すことができたと語っている。

 この日の走行は、規則でPR目的のために1年に2日間許されている“フィルミングデー”を利用したもの。そのため、デモ走行用のタイヤを使用し、走行距離は100km以下に制限された。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

LEON RACING LADY
央川かこ(おうかわかこ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング