F1 ニュース

投稿日: 2020.09.16 15:59
更新日: 2020.09.16 16:02

FIA、ハミルトンの抗議Tシャツ着用への調査を否定も、新たなガイドライン設定へ


F1 | FIA、ハミルトンの抗議Tシャツ着用への調査を否定も、新たなガイドライン設定へ

 メルセデスのルイス・ハミルトンが、2020年F1第9戦トスカーナGPの表彰台上で、警官による黒人女性殺害事件に抗議するメッセージが入ったTシャツを着用したことが、一部で問題視されている。FIAはこの件について調査を行う意向はないものの、ドライバーが何らかのメッセージを表示することについてのガイドラインを明確にする見込みだ。

 ムジェロ・サーキットで決勝前と表彰台上で、ハミルトンは『ブレオナ・テイラーを殺した警官たちを逮捕せよ』『彼女の名前を叫ぼう』と書かれた黒いTシャツを着用した。26歳の医療職に就く黒人女性テイラーさんは、今年3月、ケンタッキー州ルイビルのアパート自室で私服警官に誤って射殺された。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

エヴァンゲリオンレーシングRQ2020
引地裕美(ひきちゆうみ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング