F1 ニュース

投稿日: 2020.10.22 18:17
更新日: 2020.10.22 18:23

グロージャンとマグヌッセンがハースF1離脱を発表。チームは2021年にドライバーラインアップ一新へ


F1 | グロージャンとマグヌッセンがハースF1離脱を発表。チームは2021年にドライバーラインアップ一新へ

 ハースF1チームに所属するロマン・グロージャンとケビン・マグヌッセンが、相次いで2020年末でのチーム離脱を発表した。

 2021年にハースがドライバーラインアップを一新するという推測が最近高まるなか、第12戦ポルトガルGP直前の10月22日、グロージャンとマグヌッセンが声明を発表、今季いっぱいでチームを離れることを正式に認めた。

 グロージャンは2016年、チームのF1参戦初年度から、マグヌッセンは翌年からハースで戦ってきた。グロージャンはハースのデビュー戦で入賞、2018年オーストリアGPではここまでのチームの最高位4位を獲得した。マグヌッセンは2018年にハースでの自己最高位5位を2回獲得、コンストラクターズ選手権5位に貢献した。


本日のレースクイーン

WedsSport Racing Gals
久保田杏奈(くぼたあんな)

F1 Photo Ranking

フォトランキング