F1 ニュース

投稿日: 2020.10.24 07:32
更新日: 2020.10.24 07:36

ホンダ田辺TD「PUセッティング最適化をスムーズに進めた」ガスリー車炎上による損傷度合いも分析【F1第12戦金曜】


F1 | ホンダ田辺TD「PUセッティング最適化をスムーズに進めた」ガスリー車炎上による損傷度合いも分析【F1第12戦金曜】

 2020年F1ポルトガルGPの金曜プラクティスがドライコンディションの下で行われ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンはフリー走行1=3番手/2=2番手、アレクサンダー・アルボンはフリー走行1=5番手/2=10番手だった。スクーデリア・アルファタウリ・ホンダのダニール・クビアトはフリー走行1=13番手/2=17番手、ピエール・ガスリーはフリー走行1=10番手/2=7番手という結果だった。

 今回、FP2の序盤30分はピレリの2021年用プロトタイプタイヤのテストにあてられ、残り60分で通常の作業が行われた。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

apr sweetプリンセス
non(のん)

F1 Photo Ranking

フォトランキング