F1 ニュース

投稿日: 2020.11.16 16:29
更新日: 2020.11.16 16:32

ベッテル、劇的な3位奪取で2020年初表彰台「ドライタイヤに替えていれば勝てたかもしれない」フェラーリ【F1第14戦】


F1 | ベッテル、劇的な3位奪取で2020年初表彰台「ドライタイヤに替えていれば勝てたかもしれない」フェラーリ【F1第14戦】

 2020年F1トルコGP決勝で、フェラーリのセバスチャン・ベッテルは3位だった。

 ウエットコンディションのこの日、ベッテルは11番グリッドからウエットタイヤでスタート、58周のレースを8周目、33周目にインターミディエイトに交換する2回ストップで走った。

 終盤、2位セルジオ・ペレス(レーシングポイント)をシャルル・ルクレールとベッテルが追う展開になった。最終ラップ、ミスをしたペレスをルクレールがパスしたがロックアップ、ペレスがポジションを取り戻し、ベッテルもルクレールを抜いて3位に上がった。ベッテルにとっては2020年シーズン初の表彰台となった。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

ITOCHU ENEX IMPUL LADY
あのん

F1 Photo Ranking

フォトランキング