F1 ニュース

投稿日: 2016.11.13 15:57
更新日: 2016.11.13 15:58

パーマー「今回もQ2に進出。でもFP3の8位を再現できなくて残念!」:ルノー F1ブラジルGP土曜


F1 | パーマー「今回もQ2に進出。でもFP3の8位を再現できなくて残念!」:ルノー F1ブラジルGP土曜

 2016年F1ブラジルGPの土曜予選で、ルノーのケビン・マグヌッセンは18位、ジョリオン・パーマーは16位だった。パーマーはFP3では8位だった。

■ルノー・スポール・フォーミュラ1チーム
ケビン・マグヌッセン 予選=18位
 今日の結果は僕らが望んでいたものではない。昨日はマシンの乗り心地もよく好調に思えたが、今日は一日中バランスに苦労し、その結果Q2に進むことができなかった。

 今夜のうちに、なぜこうなったかを理解し、対策する必要がある。明日の決勝でもっといいパフォーマンスを示すのを楽しみにしている。

ジョリオン・パーマー 予選=16位
 今回もQ2に進むことができてうれしい。本当はもっと上位のグリッドを狙っていたんだけどね。

 最後のランで何度かロックアップしてしまい、右フロントのタイヤが終わってしまった。それでワイドなラインになってしまったんだ。

 今朝のFP3はすごく好調だったから、本来なら予選ではもっといい結果を出せたはずだ。もう少し上に行きたかったね!

 それでも決勝は明日だ。まずは天候がどうなるかを見守り、その上でいつもどおり限界まで攻めていく。  
  


関連のニュース

本日のレースクイーン

apr Victoria
藤田香澄(ふじたかすみ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング