F1 ニュース

投稿日: 2020.12.13 08:41
更新日: 2020.12.13 08:42

フェルスタッペン逆転ポール。ホンダがメルセデスPUの予選全戦制覇を阻む「最後に一矢報いた」と田辺TD【F1第17戦】


F1 | フェルスタッペン逆転ポール。ホンダがメルセデスPUの予選全戦制覇を阻む「最後に一矢報いた」と田辺TD【F1第17戦】

 2020年F1アブダビGPの土曜予選で、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンがシーズン初のポールポジジョンを獲得、アレクサンダー・アルボンは5番手だった。アルファタウリ・ホンダのダニール・クビアトは7番手、ピエール・ガスリーは10番手となり、ホンダのパワーユニット(PU/エンジン)搭載車全4台がトップ10に入った。

 フェルスタッペンはQ1で4番手(1分35秒993)、Q2で3番手(1分35秒641)。Q3最初のランを終えた段階でメルセデス勢に割って入る2番手となり、最後のアタックでタイムを大きく更新し、1分35秒246でトップに立った。2020年シーズン、メルセデスエンジン搭載車以外がポールポジションを獲ったのはこれが唯一となる。2番手バルテリ・ボッタス(メルセデス)との差は0.025秒だった。フェルスタッペンは決勝をミディアムタイヤでスタートする。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム