F1 ニュース

投稿日: 2020.12.14 12:32
更新日: 2020.12.14 12:33

レッドブル・ホンダ分析:勝利に向け、ふたつの課題をクリア。タイヤ&マシンの管理も難なくこなして2勝目


F1 | レッドブル・ホンダ分析:勝利に向け、ふたつの課題をクリア。タイヤ&マシンの管理も難なくこなして2勝目

 2020年F1第17戦アブダビGPの勝敗は、予選でほぼついていた。

 というのも、F1にパワーユニットが導入された2014年以降、2019年までの6年間のアブダビGPの勝者は、全員がフロントロウからスタートし、そのうち5人がポールシッターだった。つまり、83%の確率で、ポールポジションからスタートするマックス・フェルスタッペンが勝利の権利を握っていた。


関連のニュース

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

BUSOUサーキットレディ
遊馬りえ(ゆうまりえ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング