F1 ニュース

投稿日: 2021.02.08 13:11
更新日: 2021.02.08 13:12

アルファタウリF1のガスリー、アイルトン・セナ財団にトリビュートヘルメットを寄付


F1 | アルファタウリF1のガスリー、アイルトン・セナ財団にトリビュートヘルメットを寄付

 アルファタウリ・ホンダF1チームのピエール・ガスリーが、2020年にイモラで開催されたエミリア・ロマーニャGPで使用したアイルトン・セナ トリビュートヘルメットをセナの慈善財団に寄付することを決めた。

 1994年イモラで命を落としたセナは、ガスリーにとってヒーロー的存在。2020年、コロナ禍で急遽実施されたイモラでのグランプリで、ガスリーはセナが使用していたデザインを取り入れたヘルメットを着用した。ガスリーはそのヘルメットをアイルトン・セナ財団に寄付、財団はそれをオークションにかけることが決まった。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム