F1 ニュース

投稿日: 2021.03.17 14:40
更新日: 2021.03.17 14:44

フェラーリF1代表、SF21の向上を実感「直線スピードはもはや弱点ではない」


F1 | フェラーリF1代表、SF21の向上を実感「直線スピードはもはや弱点ではない」

 プレシーズンテストを終えたフェラーリF1チームは、2021年型マシンSF21においてエンジンのパワーが向上し、ドラッグを減らすことができたため、ライバルチームと比較してロングストレートで大幅に不利な状況ではなくなったと感じている。

 フェラーリは2020年に低迷、パフォーマンスが優れなかった大きな原因のひとつは、エンジンのパワー不足だった。ハースとアルファロメオを含むフェラーリエンジンを搭載するマシンすべてがこの弱点の影響を被り、ストレートラインスピードに常に苦しむことになった。


F1 関連チーム

本日のレースクイーン

ENDLESS LADY
田中麻奈未(たなかまなみ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング