F1 ニュース

投稿日: 2021.03.15 17:45
更新日: 2021.03.15 17:52

F1プレシーズンテスト3日目:「レッドブルの方が速いのはデータから明らか」とメルセデス。ベッテルに再びトラブル


F1 | F1プレシーズンテスト3日目:「レッドブルの方が速いのはデータから明らか」とメルセデス。ベッテルに再びトラブル

 3月14日、バーレーン・インターナショナル・サーキットでの2021年F1プレシーズンテストが3日目最終日を迎え、10チーム18人のドライバーが走行した。全チームが、開幕戦バーレーンGPに向けたニューマシンの仕上げを行った。

■メルセデス(W12)

 午前セッション担当のバルテリ・ボッタスはロングランのセッティングやバランス改善の作業を行い、86周を走り、1分32秒406(C2タイヤ)で16番手。午後に走ったルイス・ハミルトンは、ロングランと予選シミュレーションを行い、54周のなかで記録した1分30秒025(C5タイヤ)で5番手にとどまった。


本日のレースクイーン

2021D’stationフレッシュエンジェルズ
林紗久羅(はやしさくら)

F1 Photo Ranking

フォトランキング