F1 ニュース

投稿日: 2021.05.05 13:19
更新日: 2021.05.05 13:25

「フェルスタッペンの最速ラップ抹消は正当」とFIA。レッドブルF1首脳陣の不満に取り合わず


F1 | 「フェルスタッペンの最速ラップ抹消は正当」とFIA。レッドブルF1首脳陣の不満に取り合わず

 レッドブルF1首脳陣は、今年トラックリミット違反のペナルティを科されたことで多くのものを失っているとして不満を示し、自分たちにはライバルたちよりも厳しい裁定が下されているとの考えを示した。

 開幕戦バーレーンでは、マックス・フェルスタッペンはルイス・ハミルトンを抜いてトップに立った際に、コース外を使ったとして、ポジションを戻さなければならず、2位に終わった。第3戦ポルトガルの予選Q3では最速ラップを記録しながら、ターン4のトラックリミット違反で取り消されてポールポジションを失い、決勝では終盤にファステストラップを狙ってアタックし、最速にあたるタイムを出したが、これもターン14ではみ出していたために抹消された。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

2021 raffinee Lady
藤井マリー(ふじいまりー)

F1 Photo Ranking

フォトランキング