F1 ニュース

投稿日: 2021.05.23 20:52
更新日: 2021.05.23 21:57

【追記】ルクレール、ドライブシャフトのトラブルでスタートできず/2021年F1第5戦モナコGPグリッド


F1 | 【追記】ルクレール、ドライブシャフトのトラブルでスタートできず/2021年F1第5戦モナコGPグリッド

 2021年F1第5戦モナコGP決勝は、5月23日(日)の22時にスタート。ポールポジションはシャルル・ルクレール(フェラーリ)で、2番手にはマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)が並ぶ。レッドブル・ホンダのセルジオ・ペレスは9番手、アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーが6番手、角田裕毅が16番手となっている。

 ルクレールは予選Q3で最速タイムを記録した後、セッション終盤に再度タイム計測を行ったが、その際プールサイドシケインの出口でウォールにクラッシュしてしまった。マシンはかなり大きなダメージを負っていたが、初期検査の段階でギヤボックスに重大なダメージは見つからなかった。