F1 ニュース

投稿日: 2021.07.02 07:30
更新日: 2021.07.01 18:16

元F1ドライバー、シューマッハーの前半戦に高評価も「子犬のようにメディアに保護されている」と懸念


F1 | 元F1ドライバー、シューマッハーの前半戦に高評価も「子犬のようにメディアに保護されている」と懸念

 2021年シーズンのF1開幕前で最も大きな話題の一つだったのは、間違いなくミック・シューマッハー(ハース)のF1昇格だろう。7度のワールドチャンピオンを獲得したミハエル・シューマッハーの息子である彼がF1にステップアップし、MSCの名前がグランプリに戻ったことは世界中のファンを歓喜させた。

 開幕戦後はマシンの戦闘力不足ゆえか目立った成績を残せてはいないものの、第7戦フランスGPでは初めてQ2に進出するなど上り調子のミック。2021年シーズンも8戦を消化し中盤戦に突入するなか、F1ドライバーの先輩たちが、彼に対する『中間評価』を行った。


関連のニュース

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

KeePer Angels
後藤佑紀(ごとうゆうき)

F1 Photo Ranking

フォトランキング