F1 ニュース

投稿日: 2021.07.02 14:02
更新日: 2021.07.02 14:04

F1スプリント予選:パルクフェルメ前倒しを懸念、一部チームがフリー走行欠席を示唆。FIAが妥協案で問題収拾へ


F1 | F1スプリント予選:パルクフェルメ前倒しを懸念、一部チームがフリー走行欠席を示唆。FIAが妥協案で問題収拾へ

 F1に初めて“スプリント予選”が導入される第10戦イギリスGPに向けて、7月1日にレッドブルリンクにおいてFIA、F1、F1チーム出席の会合が行われ、パルクフェルメ規則の変更等について協議がなされた。

 F1は2021年の3戦に限り、実験的に週末のフォーマットを変更する。金曜FP2の代わりに予選を実施、土曜にはFP2の後、金曜予選結果がグリッドとして採用された“スプリント予選”という名称の100kmのレースを行う。その結果が日曜決勝のグリッドとなる。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

関連のニュース

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

BUSOUサーキットレディ
遊馬りえ(ゆうまりえ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング