F1 ニュース

投稿日: 2021.07.03 08:19
更新日: 2021.07.03 08:22

ホンダ「前戦からの好調を維持。全4台が大きなトラブルなくプログラムを消化」/F1第9戦金曜


F1 | ホンダ「前戦からの好調を維持。全4台が大きなトラブルなくプログラムを消化」/F1第9戦金曜

 2021年F1オーストリアGPの金曜、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンはフリー走行1=1番手/2=3番手、セルジオ・ペレスはフリー走行1=8番手/2=11番手だった。スクーデリア・アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーはフリー走行1=9番手/2=7番手、角田裕毅はフリー走行1=5番手/2=6番手という結果だった。

 フェルスタッペンは、FP2自己ベストのラップは完璧なものではなかったと語り、ペレスはソフトタイヤで苦労したと述べているが、ふたりともロングランには好感触を持っている。


関連のニュース

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム