F1 ニュース

投稿日: 2021.07.04 15:56
更新日: 2021.07.04 15:58

ハミルトン予選4番手「気温上昇で後退。優勝争いは不可能だが少しでも順位を上げたい」メルセデス/F1第9戦


F1 | ハミルトン予選4番手「気温上昇で後退。優勝争いは不可能だが少しでも順位を上げたい」メルセデス/F1第9戦

 2021年F1オーストリアGPの土曜予選で、メルセデスのルイス・ハミルトンは4番手、バルテリ・ボッタスは5番手だった。ふたりともミディアムタイヤで決勝をスタートする。

 トラックサイドエンジニアリングディレクターのアンドリュー・ショブリンは、メルセデス苦戦の原因として「今日は路面温度が上がり、そのコンディションが我々に合っていなかったと思う。ソフトタイヤを正しいウインドウに入れられていたのかどうか調べる必要がある。Q3でほとんどのマシンが0.1秒から0.2秒タイムを向上させていたが、我々には十分な向上がなく、順位を落とす結果になった」と語っている。


関連のニュース

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

BUSOUサーキットレディ
遊馬りえ(ゆうまりえ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング