F1 ニュース

投稿日: 2021.07.05 13:58
更新日: 2021.08.17 20:48

インシデント続いたペレス、ノリスに怒り、ルクレールには謝罪「こんなレースはしたくなかった」F1第9戦


F1 | インシデント続いたペレス、ノリスに怒り、ルクレールには謝罪「こんなレースはしたくなかった」F1第9戦

 2021年F1オーストリアGP決勝で、レッドブル・ホンダのセルジオ・ペレスは6位だった。

 ペレスは3番グリッドからミディアムタイヤでスタート、32周目にハードに交換する1回ストップで走った。序盤にランド・ノリス(マクラーレン)とのバトルのなかでコース外に押し出される形になり、10番手に後退。タイヤ交換後、背後のシャルル・ルクレール(フェラーリ)とのバトルにおいて、2度にわたりペレスがルクレールをコース外に押し出し、それぞれについて5秒のタイムペナルティ+ペナルティポイント2を科された。ペレスは5位でフィニッシュ、10秒が加算された結果、6位に降格された。


関連のニュース

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

PACIFIC JLOC エンジェル
星香(せいか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング